カテゴリ:すずらん荘( 16 )

流し素麺

もうひと月ほど前のことになってしまうのですが、すずらん荘で流し素麺をお昼にやってみました。
使用したのはタカラトミーの「ビッグストリーム そうめんスライダー エクストラジャンボ」という製品です。当初は屋外で本物の竹を使った大掛かりなものも検討したのですが、費用や衛生面の問題から今回はペンディングに。代わりに室内でこちらの製品を使用してみました。
e0360848_09064922.jpg

e0360848_09064826.jpg
この製品、組み立ての難易度が結構高いものでした。慣れればかなり短時間で完成させられますが初回は構造を理解しつつ組み立てるので30分くらいはかかります。二回目以降は慣れさえすれば10分程度で完成させられると思います。
そして組み立てが大変な分、完成したときの迫力はかなりのものです。実際に素麺を流さなくとも見ているだけでも楽しい、という製品です。

e0360848_09064862.jpg

e0360848_09064904.jpg
大人だと3人程度が使用に丁度良い人数です。素麺を流す係の人を入れて4人。素麺係は結構大変です(笑)
素麺自体の流れる速度も思いの外早く、ちょうどよいポイントを見つけて流れてくるのをあらかじめ待っている、というのがうまく掬うコツです。

e0360848_09065023.jpg
利用者のみなさんも最初ははじめて目にするそうめんスライダーに驚いていましたが、しばらくするとそうめんをうまくキャッチするポイントをみつけて楽しんでいました。

e0360848_09261578.jpg




[PR]
by metisblog | 2017-09-23 09:27 | すずらん荘

本日のレクリエーション

小型のクレーンゲームを導入してみました。付属のコインを投入すると、レバーでアームを前後上下左右に動かすことができるものです。当初は所詮おもちゃなので簡単に中のプライズ(といってもお菓子)が取れるだろう、と思っていたのですが、予想に反してとても難易度が高い?ものでした。
利用者のKさんも苦戦していましたが、20回ほどプレイして2個、お菓子をGetできました。他の利用者の方もKさんのプレイを興味津々な様子で終始眺めていました。
ちなみに構造的に簡単に中のプライズを動かせるのですが、動かしても取るのが難しい?状態でした。

e0360848_21194791.jpg

利用者のKさんが真剣な眼差しで操作している様子です。
e0360848_21071901.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-07-16 10:00 | すずらん荘

たこ焼き

先日、グループホームのイベントの一環として職員のIさんに本物のたこ焼き屋台を持ち込み、実演してもらいました。
e0360848_04044488.jpg

車両はIさん所有のもので、元々こちらが本業だった方です。
e0360848_03530244.jpg

屋台用の車両は特殊用途自動車として8ナンバー登録してありますが、元はキャンピングカーだったものを改造してあります。
e0360848_03530215.jpg

ベース車両はスバルサンバーディアスです。黄色・赤・シルバーの塗装が似合っています。
e0360848_04121280.jpg

車両後部がスタンドになっています。Iさんの娘さんが描いたイラストがよく似合っていますね。
e0360848_04061181.jpg


上からみると中で立って作業が可能なようポップアップルーフになっているのがわかります。
e0360848_03530227.jpg

実際、中でたこ焼きを焼いているのが下の写真です。室内は熱気がこもり、かなりの熱さでした。
e0360848_03594200.jpg

e0360848_03530409.jpg

実際、素人が自宅でたこ焼き器を使って焼くものとはレベルが違いました。
e0360848_04035139.jpg


たこ焼きだけでなくたこせんもありました。
e0360848_04101749.jpg
暑い中、イベントに協力してくれたIさんに感謝!




[PR]
by metisblog | 2017-05-25 10:00 | すずらん荘

外観

すずらん荘・しらゆり荘の外観写真です。
e0360848_03053385.jpg


e0360848_03053384.jpg


e0360848_03053314.jpg


e0360848_03053409.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-05-23 03:06 | すずらん荘

世界地図

すずらん荘の食堂にウォールステッカーで世界地図を貼ってみました。
ウォールステッカーは昨年、
でも沢山使用しましたが、簡単に装飾できてとても便利です。
e0360848_02121036.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-05-08 02:15 | すずらん荘

完成しました

5/1、すずらん荘・しらゆり荘が完成しました。
今日から入居者の方の引っ越しが始まっています。
e0360848_06162846.jpg
リビングはシンプルですがとても快適な空間になっています。あじさい荘と同じくウッド調+白の内装です。

e0360848_06163733.jpg
各居室はあじさい荘のデザインに習っています。面積はすずらん荘・しらゆり荘の方が若干広くなっています。

e0360848_06163528.jpg
キッチン含め、建物全体がオール電化になっています。これまでの経験から安全性向上のためクローズド設計にしてあります。

e0360848_06163399.jpg
お風呂は最新式です。非常に使いやすい設計のうえ、お風呂の洗浄が自動でできる構造です。

e0360848_06163000.jpg
お手洗いはSKを据え付け、汚れものをトイレスペースで洗浄することが可能になっています。
次回は完成した外観の写真をアップ予定です。


[PR]
by metisblog | 2017-05-01 06:16 | すずらん荘

外観

すずらん荘・しらゆり荘の工事も終盤に差し掛かっています。前述のとおり外壁工事はほぼ終わり、今現在は内装や電気工事がメインです。毎日職人さんが遅くまで作業を頑張ってくれています。
e0360848_01033672.jpg
上の写真の右下に写っているのは浄化槽です。通常は地面に埋まっているので意識することはありませんが、実際にはかなりの大きさです。形はなんとなく潜水艦を連想させるような形状です。
e0360848_01033699.jpg
浄化槽を埋める穴ももちろん相当大きなサイズ↓です。落っこちたりしたらとても這い上がれるような深さではありません…
e0360848_01033689.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-04-03 01:07 | すずらん荘

室内

すずらん荘・しらゆり荘の建設ですが、その後も順調にすすんでいます。外壁工事はほぼ終わり、現在は内装工事の途中です。
お見せできる部分はまだ少ないのですが、↓こんな感じで工事はすすんでいます。
e0360848_22584523.jpg

e0360848_22584628.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-04-01 18:00 | すずらん荘

チラシデータ

すずらん荘としらゆり荘のチラシデータが完成しました。
e0360848_09220359.jpg

[PR]
by metisblog | 2017-02-19 09:22 | すずらん荘

屋根工事

すずらん荘・しらゆり荘の工事ですが、屋根工事の最中です。
だんだん完成形に近づいてきました。
e0360848_14151027.jpg

e0360848_14151040.jpg


[PR]
by metisblog | 2017-02-10 14:17 | すずらん荘